1. HOME >
  2. 診療案内 >
  3. 歯科・口腔疾患

歯科・口腔疾患

近年、動物医療業界での技術発展が著しく
長生きなワンちゃんネコちゃんがとても増えてきました
長寿になるのと同時に、口腔内の病気が重症化してしまう子が出ています

画像 ✓ 口が臭い
 ✓ 歯がぐらつく
 ✓ 口を気にする
 ✓ ヨダレが多い
 ✓ 眼の下、顎が腫れている
 ✓ 歯ぐきが赤い
 ✓ 口の中にできものがある
 ✓ 歯に歯垢や歯石がついている


上記のうち一つでも当てはまる場合は、すでに何らかの口腔内疾患にかかっていると考えられます。
口腔内の疾患を放置すると、顎の骨が溶けて骨折したり、歯槽膿漏のような状態になったり、固形のものが自力で食べられず、生涯にわたって食事の介助が必要になることもあります。

ワンちゃんネコちゃんと快適な生活を送るために、お口の中の健康に注意し早期発見・早期治療を心がけましょう!

お口にまつわる病気について
麻酔をかけての歯科処置
ご自宅での歯みがき